モバイルバッテリーはちゃんと選んで捗ろうぜというお話。


携帯するガジェットが多くなると、どうしても避けて通れなくなる充電問題。最近はそんなニーズを受けてか大容量のモバイルバッテリーも多く出てきています。
特にスマートフォンは油断するとすぐに充電切れを起こすのでもはや必携といっても過言では無いかと。
ただ量販店にはクソみたいなコスト高のアイテムが溢れておりまして、闇雲に選ぶといざ必要なときに充電できねぇ!
などと失敗するので、買うならちゃんと選びましょうというお話です。
 

選択するポイント

ユースケースなどで当然選択するポイントは変わってきます。酔狂なモバイラーなんかはまた別のアイテムが必要かと。
あくまで個人的なポイントですが参考になれば。

  • 大容量
  • コストパフォーマンス
  • ポータビリティ
  • 豊富なアダプタがあるか
  • 出力が複数ある
  • 2.1Aで出力できる

だいたいこんなかんじでしょうか。順に説明します。
 

■大容量・コストパフォーマンス

最近では10000mAh以上の大容量モデルが続々と出ています。量販店ですと、だいたい2000~4000mAh程度までのが多いですが、このあたりは価格とのバランスが非常に悪いです。
もちろん意匠、軽量などのメリットを重視するならば選択肢としてアリかもしれませんが、デジタルガジェットやスマートフォンはすぐお腹が減るので、例えばiPhoneやAndroidとタブレットを持っていたりすると、もうこの辺のmAhでは満足に充電できねぇ!になります。
その場合ただの文鎮になるリスクがデカい上にコスパが悪いので、やはり数回の充電に耐えうる7000mAh~10000mAhあたりを狙いたいところ。
 

■ポータビリティ

大容量でかつ低価格な商品も多いですが、基本これらのアイテムは持ち運ぶ目的で所有するものです。
いくら大容量でコスパが良くても持ち歩くのに難があるとモバイルバッテリーの意味があまりありません。価格対比に優れかつ可搬性の高いバッテリーを選びたいものです。
 

■豊富なアダプタ

つなぐアイテムが増える度にケーブルを持ち運ぶのもあまり良いとは言えません。
ライトニングが必要なiPhone5や専用ケーブルが必要なゲーム機などを除いてデフォルトでソケットだけ着脱可能なオプションがちゃんとある製品だと即安心出来ます。
 

■複数出力、2.1A出力

一度に複数機器を充電したいというニーズは1台しか充電対象を持ち歩かない人にはあまり意味がありませんが、複数台持ち運ぶ際にはやはり重宝します。
また、電流が1Aだけの製品ですと、例えばiPadなど2.1Aで充電したいガジェットにはやはり力不足です。
タブレットとスマートフォン、スマートフォンとゲームなど複数持ち歩く人にはやはり複数出力、複数電流で対応できるモバイルバッテリーを選択するのが吉だと思われます。
 

で、何を選べばいいのか?

幾つか候補がありますが、オススメをご紹介。
 
おすすめ度5: enecycle EN03 2,680円

enecycle EN03 10000mAh・2.1A+1A出力 大容量携帯充電器 iPhone5対応
色々買ってやっと落ち着いた1台です。大容量10000mAhながら2,680円と超低価格でコスパ抜群。付属アダプタも豊富で可搬性も上々。
エネループみたいな真っ白のデザインで外に出しても違和感なし。出力も2口、1Aと2.1Aで低価格・大容量・高出力と文句なしです。
デメリットとしては、やはり大容量なのでフル充電にエラい時間がかかることでしょうか。とは言え一度充電するとしばらく充電不要でガンガン使えるのも魅力的です。
 
 
おすすめ度4: MOBILE-GARAGE TBF sale:2,380円

【6ヶ月保証・日本語説明書付】MOBILE-GARAGE TBF 10000mAh 【B030-4 シルバー】 大容量モバイルバッテリー (2.1A+1A 出力ポート/LEDライト2個/SDカードスロットル付) iPhone5/iPhone4S/スマホ各種/iPad/iPod/Nintendo DSLite/PSP対応
もともとの値段が超高いんですが、今なら2380円とEN03より安価です。何故かSDカードスロットがついてますが用途がよくわかりません。あとLEDライトがついてます。オプションで勝負とか要らないんだけどな。
とはいえ、大容量、低価格、充実のアダプタ、2口出力とスペックは文句なしですが、個人的に見た目が美しくないので星4つです。
 
 
おすすめ度3: cheero Power Grip 1,880円

cheero Power Grip 5200mAh (ホワイト) 大容量モバイルバッテリー (2.1A,1A 2出力ポート/ ポーチ付/半年保証)
EN03がオススメすぎて他を勧めるのが難しいんですが、もうちょっと軽いものとなるとこちらもオススメです。付属ソケットが少ないのとEN03よりコスパが落ちる、残容量がちょっと見にくいので星3つです。
こちらもLEDライトがついているんですが、軽量ですしエマージェンシーのときなんかはいいのかも?
 

モバイルバッテリーで捗ろう

とまあ3つほどご紹介しましたが、やはりEN03が個人的にはオススメです。ユースケース次第ですが、まだ持ってない人はとりあえず買うと捗りますよ。
ホントは充電なんか気にしない低消費電力のガジェットが増えてくれるといいんですけどね。

Leave a Reply

*

*